Google広告A(SP)

【チキータ】の使い方わかってる?

Google広告A(PC)




皆さんどーも!
エゴイスト島村です!

実は最近、YouTubeチャンネルの名前を変更しました笑
微妙な変化なので気付いていなかった方も多いと思います笑
下のタブから覗いてみてください😂
【YouTube】エゴちゃんねる「島村直道」 【Twitter】島村直道をフォロー

早速本題に入っていきましょう!!

【テーマ】チキータの使い方!

今回はみんな大好きチキータ!(卓球芸人ピンポンさん風)
今はみんなチキータをする時代ですよね。
そんな時代だからこそチキータの使い方に拘って欲しいなと思いまして書かせていただきます!
特に、チキータの後の展開を考えながら読んでいただくと落とし込みやすいのではないかと思います🤔

参考チキータについてはこちらの動画をチェック⬇️

 

簡単にチキータとは・・・

・レシーブから自分の球に上書きできる
・台上からでも攻めることができる
・上回転よりも横回転系
・今じゃ主流のレシーブ

自分が思うチキータはこんなところですね。
ここはそれぞれの考え方になると思います。
次は、なぜチキータを使うのか?を読み解いていきたいと思います!!

なぜ【チキータ】を選択するのか?

島村の場合・・・

上回転のラリーにしたい時
自分の回転にしたい時
少しでも先手を取りたい時
サーブがわからない時

このような時にチキータを選択します!
この4つの時には共通点があるのですがわかりますか?

皆さんならわかりますよね?
え?わからない?じゃあスクロールしてね!笑
わかった人もスクロール!笑

島村が【チキータ】を選択する時どんな時?

前項でも書いた、島村がチキータを選択する時の共通点を書いていきます!
それは、「自分の展開にしたい時」です!
特に攻めに転じたい場合ですね。
皆さんも思っている通り、チキータは攻めの技術。
そのため、攻めに転じるにはもってこいの技術なんです。
そして何より、自分の球質に変化させることができる。
相手の球をそのまま利用してあげることも大事ではありますが、自分の球質の球を送ることで相手にプレッシャーをかけることができます。
心理的にも攻めた気持ちになれると俺は思っています!
さらに俺の場合は、下回転からの展開よりも上回転のラリーから早い打点で攻める方が得点につながることが多いので相手のサーブがどんな回転でも上回転に上書きしてくれるチキータを選択します!
このように自分の得意なパターンを考えてチキータを選択していくようにしましょう!

かっこいいから、流行だからで選択するのはナンセンス!笑

ここからは、チキータと合わせて練習しなくてはいけないことをお教えします😎

【チキータ】できるだけではダメ!?

ここまではチキータをなぜ選択するのかを考えましたがそれを実行に移すのに必要なスキルを書いていきます。

チキータを使う上での大前提
・チキータを覚える
・戻りの意識を強く持つ
・足の使い方を覚える

この3つが大大大前提になります!
チキータできるだけで満足してる人は三流です。笑
まず覚えておいて欲しいのは、チキータとその後の攻めでワンセットです。
チキータは昔はそれだけやってればある程度点数が取れたかもしれない・・・
けど今は違う。みんなやってるからこそチキータからの攻めを強く意識して練習しなきゃ。
そのためにまずは、意識、そして足の使い方を覚えてあとは反復練習!
この流れを無意識にできるようになって初めてチキータを使いこなしていると言えると思います!

いやいや、じゃあどんな練習すればいいんだい?

と思いましたよね?
俺はこんな練習をしてました!
⬇️

【チキータ】マスターへの練習方法

まずは、多球練習!
これは非常にシンプルな練習。

このシンプルな動作を素早く出来るまで何度もやる。

合わせて1球練習でもチキータを混ぜて練習!
フットワーク練習をチキータからスタートさせて戻りを早くする意識を持つ!
そうするとチキータのあとのラリーにスムーズに移行することができます!

まずはこの練習を無意識にスムーズにできるようにしよう!
チキターからの展開をスムーズにするには、どんな練習でもチキータから入ること。
そして、チキータした後を常に考えて練習することが肝です!
チキータが出来ただけで満足しないようにしましょう!

チキータはこう使う!!

・自分の攻める展開にしたい時

・チキータと戻り、次の攻撃は1セット!

この2つをしっかり意識した上で使うようにしましょう!
そして本当のチキータ職人になってください!
これは他の技術でも言えることです。
どんな技術も、戻りと次の攻撃をセットで覚えるようにしてください!
ある意味これは基本中の基本!
一つの技術を覚えることは得点をとる手段の一つに過ぎません!
その技術を得点に結びつけるのは、そのあとの対応です!

さあ、強くなろう。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

また次回お会いしましょう!!
【YouTube】エゴちゃんねる「島村直道」 【Twitter】島村直道をフォロー

Google広告B(PC)




Google広告C(PC)




メールマガジン登録フォーム(週刊)

Lilipingpong.comの新着記事をメールでお届け!
毎週土曜日に配信しています。
登録すればためになる記事の見逃しがなくなるかも……?
メールマガジン登録はこちらから。
  • この記事を書いた人

naaachi1220@gmail.com

島村直道です。通称「エゴイスト」 10年以上卓球を続けており、出会った人ほとんどにそのセンスを認められた選手。 卓球だけでなく多角的な発信を出来るように頑張るよー!

-寄稿記事, チキータ, 練習メニュー
-

© 2020 Lilipingpong.com