Google広告A(SP)

【卓球】考えて練習するという事。

2021年6月30日

Google広告A(PC)




みなさんこんにちは!エゴイスト島村です!
実は先日しれっとYouTubeのチャンネル名を変更しました!笑
エゴイスト卓球チャンネルエゴ卓ちゅーぶになりました!笑
【YouTube】エゴちゃんねる「島村直道」 【Twitter】島村直道をフォロー
どうでも良い報告でした笑

先日、6月5日(土)に東京都のクラブ選手権予選が行われました。
5月から延期となり、今回はコロナ禍ということで形式変更もありました。
全試合3セットマッチ。ダブルスは1番というイレギュラーな形式でしたが、コロナ禍でも開催できたこと本当によかったです!
結果は、、、無事予選通過!!
嬉しいですが、自分的には不甲斐ない試合ばかりでした・・・
納得のいかない自分自身に喝を入れるためにガチ練習をしてきました!

ということで、今回は島村がガチで練習するときに意識していること。
そして、どんな練習をしているかを伝えられればと思います!
今回は、2時間程度の練習時間を想定して書いていきたいと思います。

こんな人に伝えたい!

下記に当てはまる人に是非読んでほしいと思っています!

  • 練習時間を確保するのが難しい方
  • 考えて練習って何かよくわからない方
  • どんな練習メニューをしたほうが良いのか分からない方

上記に当てはまる方に是非読んでいただければ少しはお力になれると思います!
また、直接指導いただける指導者が身近にいない方などにも参考になるかなと思います。

どんな環境でも上達できる可能性はありますので、是非参考にしてみてください!

練習するときの意識

これはどんな練習をする時も意識していることです。

  • 打点を下げない
  • 球の質を意識(スピードより回転量)
  • ランダム性を組み込む
  • 足の細かな動かし方の微調整
  • 早い戻り
  • 自分の練習以外でも自分の練習という意識

本当はもっとあるのですが、あげるとキリがないのでこの辺にしておきます笑
自分自身無意識で常に意識していることで、書いてみたら意外と多くまだまだあるという感じです。
これを意識的にやると頭が混乱して練習に集中できない!ってなるかもしれません。
本末転倒ですね笑
そのため、なぜ意識するかを考えた方が良いかなと思います。
俺自身は、この意識することで2つのことを目的としています。

  • 重い、質の高い球(スピード3:回転7)を打つため
  • どこに打たれても同じ打点で打つため

この2つを目的に沢山のことを意識しています。
そのため、自分にとって何を目的に今の練習をしているのかを明確にすることが必要だと思います。
大会などの結果を目標にして練習をするのも非常に大切ですが、そのためにどんなプレイが必要でそのプレイを実現するにはどんな練習が必要で、その練習にはどんな意識が必要なのかという複数回の噛み砕きが非常に大切だと思います。

練習を実践に繋げるために、今必要な意識は何かを考えてみましょう!

練習メニューの構成

次は練習メニューの細かな構成を書いていきます。
これは本当に個人差があることなので“島村はこんな構成かー“くらいでみてもらえればと思います!
2時間の練習を想定して構成していきます。

1 ,フットワーク練習
7分×2回
★頑張ってフォアで動く系の練習を入れます。
まずは体を起こすことから!笑

2 ,切り返し系の練習(ランダム系)
7分×2回
★不規則な球を送ってもらうようにします。
途中でカウンターを入れてもらったりコースをランダムに送ってもらう。
ブロックする方の練習にもなります。

3 ,システム・オール系
システム系7分×1回 オール系7分×1回
★サーブ,レシーブからの展開で、できるだけ3球目・4球目で仕留める意識をします。
オール系はサーブ2本交代で完全フリーということが多いです!

4 ,ゲーム練習
最後にゲームをして終わりという感じです。
★規則的なフットワーク練習よりも、実践的な練習を多く入れています。

5 ,余っている時間で試合の反省練習
試合で納得のいかない部分を修正、軽く練習して終わり

この5段構成が基本になります。
今は体力も現役時代よりも減っているので7分1種目をベースにしています!
時には5分の時もあります笑
休憩もこまめに5分くらい入れるのでこれでちょうど2時間くらいです。
最近は2時間練習するくらいがちょうど良いです笑
体力が現役時代よりないため、集中力も持続できないというのが理由です。
集中力の低い状態で練習しても時間と体力の無駄だと考えている(自論)ので今は短期集中で練習をしています。

練習メニュー!

ここからは上の構成と合わせてどんな練習を組み込んでいるのかを書いていきます。
先日有江チャンネルさんと練習をした際の練習メニューを書いていきます。
2時間の内容です!

1 ,フットワーク練習
7分×2回
□バックツッツキ→フォアミドルバックミドル
∟バックの後にフォアに飛ばしてもらったらフリー
□全面ツッツキ→フォアミドルバックバック
∟2本目のバックは回り込みフォアドライブ
参考動画ガチのフットワーク練習!

2 ,切り返し系の練習(ランダム系)
7分×2回
□サーブ→全面に長く返球→ミドル→フォアorバック
∟ストップ、ラリー時にカウンターされたらフリー
□レシーブ→全面にストップ→バック対全面
∟ロングサーブ、ラリー時にカウンターされたらフリー
参考動画ガチ練習!切り返し練習編!

3 ,システム・オール系
システム系7分×1回 オール系7分×1回
□サーブ2本交代でオール対オール
□サーブ、レシーブのコースを限定してからオール
∟苦手なコース、得意な攻撃パターンを意識してメニューを組む

4 ,ゲーム練習

5 ,ゲーム練習の反省練習
時間があればゲーム練習後にすぐに反省練習を入れましょう!
すぐに反省しないと忘れてしまいますからね。

考えて練習するということ

よく考えて練習するようにと言われるかと思います。
正直考えて練習するってなんだよと俺も昔は思っていました。
しかし、ある程度勝てるようになってくると意味のある練習とそうでない練習の区別ができる様になりました。
そこから考えて練習する意味をより深く理解できました。
そのため、まずはがむしゃらに練習して良いと思います。
ある程度勝てるようになったら一旦練習の効率を重視してみると、考えて練習するということを深く理解できると思います。

今回は簡単に俺の練習中に意識していることと、メニューを書いていきました。
これが全部正しいわけではないですが、こうやってきたから今のレベルまで上達できたんだと思います。
みなさんの練習のヒントや前向きなきっかけになると嬉しいです!

それでは今回は以上です!
また次回お会いしましょう!
【YouTube】エゴちゃんねる「島村直道」 【Twitter】島村直道をフォロー

“今日の動画まとめ“

Google広告B(PC)




Google広告C(PC)




メールマガジン登録フォーム(週刊)

Lilipingpong.comの新着記事をメールでお届け!
毎週土曜日に配信しています。
登録すればためになる記事の見逃しがなくなるかも……?
メールマガジン登録はこちらから。
  • この記事を書いた人

naaachi1220@gmail.com

島村直道です。通称「エゴイスト」 10年以上卓球を続けており、出会った人ほとんどにそのセンスを認められた選手。 卓球だけでなく多角的な発信を出来るように頑張るよー!

-寄稿記事, フットワーク, システム練習, 練習メニュー
-

© 2021 Lilipingpong.com